2021年3月9日から京都市美術館別館2階にて
第11回染めと写真の文化交流展を行いました。

今年も、染めた着物やアレンジ作品、絵、畳ぐらいのサイズの写真などとバラエティーに富んだ展覧会となりました。

新型コロナウィルス感染拡大が1日でも早く収束することを願っております。

 

 

 

 

 

 

詳細

第11回染めと写真の文化交流展 2021

「写楽彩」
光と水の交わる所

開催期間:3月9日(火)〜14日(日)  am.10 – pm.6
場所:京都市美術館別館2階

詳細ページ

International Joint Photographic Exhibition 2021

第27回国際交流合同写真展

開催期間:2021年2月9日(火)〜14日(日) am.10:00 – pm.6

場所:京都市美術館別館2階

入場無料

2020年10月の例会(京都・KYOTO)テーマは「慶び」で、慶びあふれる写真が集まりまりましたが、個人保護など都合により公開はいたしませんでした。

今回は11月部の例会(京都・KYOTO)の1席から3席の写真を紹介します。

京都では毎月テーマに沿った写真や自由課題の写真2枚を持ち寄り
みんなで写真自分以外のいいと思った写真を選びます。

11月は「自由作品」
年度の課題は10月「慶び」、12月「窓のある風景」)

2020年10月10日から18日の約1週間

シンガポールPSSとの第5回国際交流合同写真展がシンガポールで開催されました。
9日のオープニングセレモニーへはリモートで参加いたしました。

 

リモートでシンガポールの展示会場の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年9月の例会(京都・KYOTO)の1席から3席の写真が決まりました。
今月はどんな写真が1席(一番選ばれた写真)だったのでしょうか。

京都では毎月テーマに沿った写真や自由課題の写真2枚を持ち寄り
みんなで写真自分以外のいいと思った写真を選びます。

9月は「自由作品」
年度の課題は10月「慶び」、12月「窓のある風景」)

2020年8月の例会(京都・KYOTO)の1席から3席の写真が決まりました。
今月はどんな写真が1席(一番選ばれた写真)だったのでしょうか。

京都では毎月テーマに沿った写真や自由課題の写真2枚を持ち寄り
みんなで写真自分以外のいいと思った写真を選びます。
今回はコロナでできなかった5月の分もいっしょに行いました。

7月は「自由作品」
年度の課題は10月「慶び」、12月「窓のある風景」)

JIPFのメンバーである田島繁さんの活動情報をお知らせします。

===田島繁さんからのメッセージ===

今までAWS写真展などで発表してきた

「世界12名峰登山」「豪華客船 最後の南極クルーズ」を

もっと多くの人に見ていただけたらとYouTubeにアップロードしました。

各約50枚、5分程度の動画です。視聴していただけたら幸いです。

また、よろしかったらぜひチャンネル登録をお願い致します。

田島繁チャンネル

==================

2020年7月の例会(京都・KYOTO)の様子を紹介します。

毎月テーマに沿った写真や自由課題の写真2枚を持ち寄り
みんなで写真自分以外のいいと思った写真を選びます。

7月は「自由作品」(6月のテーマは「暮らし」でした)

写真を選んだあとはそれぞれの写真に対するコメント

撮影者がこだわったポイント

などについて話し合いました。

より良い写真を撮りたいメンバーが集まっていますから
悩みを相談したり、アドバイスをもらったりもします。

今月はどんな写真が1席(一番選ばれた写真)だったのでしょうか。

2020年3月24日から京都市美術館別館1階にて
第10回染めと写真の文化交流展を行いました。

今年も、染めた着物やアレンジ作品、絵、畳ぐらいのサイズの写真などとバラエティーに富んだ展覧会となりました。

新型コロナウィルス感染拡大が1日でも早く収束することを願っております。

 

 

詳細